Sponsored Post Learn from the experts: Create a successful blog with our brand new courseThe WordPress.com Blog

Are you new to blogging, and do you want step-by-step guidance on how to publish and grow your blog? Learn more about our new Blogging for Beginners course and get 50% off through December 10th.

WordPress.com is excited to announce our newest offering: a course just for beginning bloggers where you’ll learn everything you need to know about blogging from the most trusted experts in the industry. We have helped millions of blogs get up and running, we know what works, and we want you to to know everything we know. This course provides all the fundamental skills and inspiration you need to get your blog started, an interactive community forum, and content updated annually.

【新型コロナウイルス感染拡大防止のため延期します。】環境教育インストラクター応募資格取得セミナー

環境教育インストラクター応募資格取得セミナー

【開 催 日】2020年 3月07日(土)08日(日) 新型コロナウイルス感染拡大防止のため延期します。

【会  場】静岡県立中央図書館(静岡市)

【受講費用】7000円(エコピープル5600円)

★★ECUの「環境教育インストラクター認定」は環境大臣に認定された人材認定事業です。本セミナーの受講修了者は環境教育インストラクター認定の応募資格を得ることができます。詳しい内容は、チラシをご覧下さい。参加ご希望の方は、必要事項を記載した申込書を、原則としてメールに添付してお送り下さい。

★★ECUの「環境教育インストラクター認定」の内容は、環境省のホームページで確認することができます。
https://edu.env.go.jp/reg/detail/de_27.html

セミナーのチラシと申込書はNPO法人全国環境カウンセラー連合会のホームページからダウンロードしてください。
https://www.minnanoecu.com/%E3%82%BB%E3%83%9F%E3%83%8A%E3%83%BC/2020%E5%B9%B403%E6%97%A57%E6%97%A58%E6%97%A5/

 

NPO法人静岡県環境カウンセラー協会視察研修会のご案内

NPO法人静岡県環境カウンセラー協会視察研修会のご案内

研修

 

下記のとおり平成30年度の視察研修会を開催します。御参加の有無につきまして2月12日(火)までにFAX 054-205-8096へご回答願います。

 

期  日  平成31年2月22日(金)

集  合  午後1時15分

会  場  長泉町役場(第4・第5 会議室)

駿東郡長泉町中土狩828

電 話 055-986-2131

アクセス 自家用車 東名高速沼津IC・東海道線三島駅より約10分

バ  ス  東海道線三島駅南口(がんセンター行、富士急シティーバス)

→長泉役場まで約10分

研修内容

  • 主催者挨拶(静岡県環境カウンセラー協会 理事長 牧 栄伸)
  • 長泉町の環境施策について(長泉町くらし環境課 課長 椎田清隆氏)
  • 地域利用発電所としての小水力発電“ニコニコ発電所”について

(自然エネルギー利用推進協議会 専務理事 岡本欣訓氏)

  • 施設見学(ニコニコ水力発電所 1号機~3号機)

 

連 絡 先  研修担当 090-3447-5026(髙田泰久)

FAX 054-205-8096

2月22日(金)の視察研修会に

 

出席    欠席    します。

氏 名           

連絡先           

環境教育インストラクター応募資格取得セミナー

環境教育インストラクター応募資格取得セミナー

【開 催 日】2018年12月08日(土)09日(日)

【会  場】静岡県ふじのくに地球環境史ミュージアム(静岡市)

【受講費用】7000円(エコピープル5600円)

★★ECUの「環境教育インストラクター認定」は環境大臣に認定された人材認定事業です。本セミナーの受講修了者は環境教育インストラクター認定の応募資格を得ることができます。詳しい内容は、チラシをご覧下さい。参加ご希望の方は、必要事項を記載した申込書を、原則としてメールに添付してお送り下さい。

★★ECUの「環境教育インストラクター認定」の内容は、環境省のホームページで確認することができます。

セミナーのチラシと申込書は下記リンクよりダウンロードしてください。

https://www.minnanoecu.com/app/download/11289481691/チラシ・申込書.pdf?t=1540991670

環境教育インストラクター応募資格取得セミナー募集

環境教育セミナーかながわ 

詳細PDF

日時:平成29年10月28日(土)・29日 (土)・29日(日)
1日目:10:00~17:00 1日目:10:00~17:00
2日目: 9:00~15:00 9:00~15:00
会場:かながわ県民センター 横浜市神奈川区鶴屋町2 会場:かながわ県民センター 横浜市神奈川区鶴屋町2 横浜市神奈川区鶴屋町2-24-2
(横浜駅西口 詳細裏面)
環境教育の良質な指導者を養成、普及するためのセミナーを開催します。
本セミナーを受講された方は、全員に修了証が授与されます。修了証を授与された方は、環境大臣登録
人材認定事業である環境教育インストラクター資格認定のための、書類審査を受けることができます。
◇講義内容: <あいさつ> NPO法人環境カウンセラー全国連合会(ECU)理事長 佐々木進市
総論1 神奈川県における環境行政と環境教育・・神奈川県環境農政局環境部環境計画課長 太田裕子
総論2 最近の環境問題と環境教育・・・・・・・・・・KECA環境教育委員会 大竹順之
各論1 環境教育の場と安全対策・・・・・・・・・・・・KECA環境教育委員会 石黒芳樹
各論2 環境教育の実践・・・・・・・・・・・・・・・・・・・KECA環境教育委員会委員長 岡本正義
実践事例紹介(自然・学校・企業)・・・・・・・・・・・・KECA環境教育委員会 高橋弘二、三島通世、眞砂文夫
実 習 環境教育ワークショップ・模擬授業・・・・・・KECA環境教育委員会委員長 岡本正義ほか
(地球環境・生活環境系、 環境経営・事業者教育系、 自然環境系)
◇受講資格: 環境教育インストラクター認定取得希望者
◇参加費: 7,000円(環境社会検定合格者は5,600円) (参加費は事前に裏面口座にお振り込みください。)
◇定 員: 25名(先着順)、 締め切り:10月20日(金)、定員になり次第締め切ります。
※ 申込・問合せ:NPO法人かながわ環境カウンセラー協議会 ・問合せ:NPO法人かながわ環境カウンセラー協議会 (裏面参照)
主 催:NPO法人かながわ環境カウンセラー協議会(KECA)
共 催:NPO法人環境カウンセラー全国連合会(ECU)
後 援:環境省関東地方環境事務所、神奈川県

リスクアセスメント初級講習会 <これから化学物質リスクアセスメントを実施する人のための初級講習会>

リスクアセスメント初級講習会

これから化学物質リスクアセスメントを実施する人のための初級講習会

開催日時  平成29928

10001645 (開場・受付開始930

会   場  あざれあ 5F 502会議室

静岡市駿河区馬渕1-17-1 TEL 054-255-8440

受講料5,000 (事前にお振り込みください)  定員50名(先着順)

 

この講習会は、労働安全衛生法により平成28年6月から義務付けられた化学物質リスクアセスメントを実施する人(リスクアセッサー)を養成するために開催します。

リスクアセスメントは製品安全データシートをもとに実施しますが、むずかしいと思われていませんか。

今回は初級編として、職場で実際にリスクアセスメントができるようになっていただくことをめざしています。

これからリスクアセスメントを実施する人はもちろん、リスクアセスメントをすでに実施されている方にも力量向上に役立つ内容としますので、受講されますようご案内します。

なお、修了者には修了証書を発行します。

プログラム

開会挨拶                                             (10:00~10:05)

第1部 講義                                          

(1)事業者における化学物質管理              (10:05~10:50)

(2)GHSとSDS                     (10:50~11:20)

(3)化学物質のリスクアセスメントの進め方                    (11:20~12:00)

 昼食 —                     12001300

第2部 講義及び演習

(4)指針に示された定性的な方法          130013:50

(5)マトリクス法の演習                 (13:50~14:30)

 休憩 —                     14301440

(6)コントロール・バンディングと各種手法の比較  14401525

(7)リスク低減措置の方法と実施           (15:25~16:05)

質疑応答                         16:05~16::35

閉講挨拶・修了証書授与                                               (16:35~16:45)

 

講 師 :環境カウンセラー(國廣 隆紀、江原 仁、牧 榮伸)

共 催 :NPO法人環境カウンセラー全国連合会、NPO法人静岡県環境カウンセラー協会

後 援 :(公社)静岡県産業廃棄物協会、(一社)静岡県環境資源協会、静岡県環境保全協会

連絡先 :NPO法人環境カウンセラー全国連合会 化学物質リスクアセスメント企画チーム

問い合わせ  矢木 格  TEL 090-3382-9580   E-メール  ea21fuji@world.ocn.ne.jp

化学物質リスクアセスメント初級講習会申込書

本申込書によりFAXまたは Eメールで、平成29年9月19日(火)までにお申し込みください。

Eメールでお申し込みの場合、下記のNPO法人環境カウンセラー全国連合会のホームページから様式をダウンロードして記入願います。

https://www.minnanoecu.com/化学物質リスクアセスメント初級講習会/ 

申込先 :NPO法人環境カウンセラー全国連合会 化学物質リスクアセスメント企画チーム

FAX 054-205-8096  Eメール  ea21fuji@world.ocn.ne.jp

社名  

 

 

事業所名  
所 在 地

 

T E L

F A X

        (       )

(       )

所属・役職   所属・役職  
ふりがな

 

氏  名

 

Eメール

  ふりがな

 

氏  名

 

Eメール

 

 

 

 

 

 

   

 

          ★定員を超えた場合のみ、連絡させていただきますのでご了承ください。

・申込書に記入いただいた個人情報につきましては、講習会開催に係る参加者名簿の作成、出欠確認、ご連絡および各種講座情報提供の目的にのみ使用いたします。

以下のアンケートにご協力下さい。

1     貴方の職場について会社の業種について、あてはまるものに○を付けてください                              

1 建設関係                        2 食品関係                        3 金属・非鉄金属                4 化学工業                        5 印刷関係                        6 塗装関係                        7 機械・器具                       8 化学品取り扱い                9 商業   10 公的機関         11 製造業その他   具体的に(                         )

2     貴方の会社における立場を教えてください (○印)                                                    

1 総括責任者       2 担当者     3 一般作業者     4 その他 (               )

3     貴方の会社の作業員数規模について教えてください (○印)                                         

1 10人未満         2 30人未満    3 50人未満     4 100人未満    5 100人以上

 

 

  • 受講料の支払い:

受講料: 5,000円(税込) 講習テキスト代金を含みます。

平成29年9月20日(水)までに下記のゆうちょ銀行(郵便局)口座へ振込みをお願いします。

ゆうちょ銀行(郵便局)に備え付けの「郵便払込取扱票」にて、通信欄には「リスクアセスメント初級講習会受講料」の記述と参加者氏名を記入願います。

■ゆうちょ銀行から振込む場合

・口座番号:00110-2-550989

・口座名義:(特非)環境カウンセラー全国連合会 (トクヒ)カンキョウカウンセラーゼンコクレンゴウカイ

■他金融機関から振込む場合

・振込先銀行:ゆうちょ銀行   ・店名(店番):〇一九(ゼロイチキュウ)店(019)

・預金種目:当座   ・口座番号:0550989

・口座名義:(特非)環境カウンセラー全国連合会 (トクヒ)カンキョウカウンセラーゼンコクレンゴウカイ

 

  • 会場(あざれあ)へのアクセス


JR静岡駅(北口)から西へJR線路沿い徒歩約10分

NPO法人静岡県環境カウンセラー協会 合同研修&交流会

1.会 合 名:静岡県環境カウンセラー合同研修&交流会

2.目  的:環境カウンセラーの技術向上研修による相互啓発と交流親睦

3.日  時:平成29年1月28日(土)14:00~16:00研修会

16:00~17:00事務局報告

18:00~20:00交流会

平成29年1月29日(日)午前中で解散

希望者:大河ドラマ直虎館見学

平成29年1月15日OPEN

 

4.開催場所:湖上百景 浜名湖かんざんじ荘

〒431-1202 静岡県浜松市西区呉松町1768-1

053-487-0257(代)  FAX:053-487-3531

 

5.参加費用:研修会 無料

宿泊費 12,000円(当日集金いたします)

 

6.研修会内容:1)「浜名湖の自然について」

NPO法人 はまなこ里海の会  事務局長 窪田 茂樹 様

2)「太陽エネルギーの有効利用(特に熱分野への利用)」

OMソーラー株式会社  情報企画部  村田 昌樹 様

 

8.参加申込:メールにてご連絡下さい。(宿泊される方は、12/25迄にお申し込みをお願いします)

9.連 絡 先:E-mail:kawasemi@olive.plala.or.jp(川瀬)

nakamura@ea21.com(中村)

 

西部地区研修&交流会参加申込書

 

氏 名(       )

TEL(           )、E-mail(              )

 

1.研修会      □出席     □欠席

 

2.交流会&宿泊   □参加する   □参加しない

 

3.直虎館見学    □見学する   □見学しない

 

※宿泊しないで交流会に参加を希望される方はご連絡下さい。

地球環境パートナーシッププラザ20周年記念シンポジウム開催(情報提供)

会員の皆様

ECUからの案内を転送します。

ECU会員の皆様
BCCで一斉送信しています

平素は大変お世話になっています。
ECU理事長 佐々木進市です。
環境省より下記の情報提供のご依頼がありましたので、お知らせします。

1996 年 10 月に当時の環境庁と国連大学が発足した地球環境パートナーシッププラザ(通称GEOC)は、今年で設立20周年を迎えます。この節目にあたり、これまで GEOCが果たしてきた役割や、今後のパートナーシップのあり方を議論するたに、記念シンポジウムが開催されることになりました。
GEOCにつきましては、今後、私達環境カウンセラー、環境教育インストラクターとの関係がさらに大きくなるものと思われますので、この機会に多くのみなさんが参加されますようお勧めいたします。

入場は無料ですが、事前登録が必要です。
参加のご登録は、下記URLからお願いいたします(2016年10月10日まで)。
https://connections.unu.edu/civicrm/event/register?id=324&reset=1

主 催
環境省
国連大学サステイナビリティ高等研究所(UNU-IAS)
地球環境パートナーシッププラザ(GEOC)

開催日:2016年10月12日(水)
場 所:国連大学エリザベス・ローズ国際会議場
〒150-8925 東京都渋谷区神宮前5-53-70
(13:30開場)
14:00–14:10 開会挨拶
•奥主 喜美 (環境省総合環境政策局長)
•竹本 和彦 (UNU-IAS所長)
14:10-14:40 基調講演①「日本における環境パートナーシップの歩みとGEOCへの期待」
•小林 光(慶應義塾大学政策・メディア研究科特任教授)
14:40–15:00 基調講演②「SDGs目標17の意義と日本への期待」
•蟹江 憲史(慶應義塾大学大学院政策・メディア研究科教授、国際連合大学サスティナビリティ高等研究所シニアリサーチフェロー)
15:00–15:20 座談会リレートークの論点整理「SDGs達成に向けたパートナーシップの役割-座談会リレートークの論点整理と日本の経験から」
•佐藤 真久(東京都市大学大学院環境情報学研究科教授、UNU-IAS客員教授)
15:20–15:30 休憩
15:30–16:55 座談会リレートーク
総合司会:渡辺 綱男(UNU-IASシニアプログラムコーディネーター)
キュレーター:佐藤 真久(東京都市大学大学院環境情報学研究科教授、UNU-IAS客員教授)
•阿部 治(環境パートナーシップオフィス等運営委員長/立教大学社会学部教授)
•今田 克司(一般財団法人CSOネットワーク代表理事/特定非営利活動法人日本NPOセンター常務理事)
•長沢 恵美子(1%クラブ・コーディネーター/経団連事業サービス研修グループ長)
•永井 三岐子(UNU-IASいしかわ・かなざわオペレーティングユニット)
16:55–17:00 閉会挨拶

=====================
持続可能な社会づくりに貢献する!
(特非)環境カウンセラー全国連合会(ECU)
理事長 佐々木進市
homepage: http://www.minnanoecu.com/
E-mail:    minnanoecu@green.email.ne.jp
=====================

「環境アセスメント・セミナー in 静岡」開催のお知らせ(情報提供)

会員の皆様

ECUからの案内を転送します。

******************************
平素は大変お世話になっています。
ECU理事長の佐々木進市です。
さて、
環境省より下記のセミナーについて、皆様への情報提供のご依頼がありましたので、お知らせします。
同内容のPDFと、セミナーのチラシを添付いたしますので、ご回覧くださいますようよろしくお願いします。
=====================
持続可能な社会づくりに貢献する !
(特非)環境カウンセラー全国連合会(ECU)
理事長 佐々木進市
homepage: http://www.minnanoecu.com/
E-mail:    minnanoecu@green.email.ne.jp
=====================

2016年10月29日(土)に静岡市で環境アセスメント学会主催第5回全国キャラバン講習会が開催されます。
環境アセスメント(環境影響評価)は、開発事業などに先立って行われ、情報開示と市民参加を通して、開発事業により予想される環境への悪影響を未然防止するための制度です。
今回、同制度を条例化したばかりの静岡市において、環境アセスメント学会が一般市民向けのセミナーを開催します。
参加費は無料でどなたでも参加できます。

○日 時 2016年10月29日(土) 14:00~16:30
○会 場 葵生涯学習センター・静岡市女性会館(アイセル21) 4階 研修室
(〒420-0865 静岡市葵区東草深町3番18号)
http://sgc.shizuokacity.jp/lc/detail.asp?lcid=1
○リンク先
→学会案内 http://www.jsia.net/index.html 
→本セミナー案内 http://www.jsia.net/1_society/caravan/caravan05_4_notice.pdf

○プログラム
(開場/受付開始) 13:30~
(1)学会案内 環境アセスメント学会事務局 尾上 健治
(2)講演1「環境アセスメントの意義と最近の動向」環境省環境影響評価課長 永島 徹也
(3)講演2「小冊子“環境アセスメントの心得”について」学会理事 石川 公敏
(4)講演3「生物多様性分野の最新動向」学会理事 東京都市大学教授 田中 章
(5)情報提供「静岡市環境影響評価制度について」静岡市環境創造課 大村 博哉
(6)意見交換(参加者全員)
○参加費 無料 (学会会員であることを問いません。どなたでも参加できます。)
○参加申込 学会事務局メール(office@jsia.net)宛てに10月20日までにお申し込みください。
(当日参加も可能です。)
○主 催 環境アセスメント学会
○共 催 静岡市、(一社)日本環境アセスメント協会、静岡県環境アセスメント協会

ECU創立15周年(EC制度設立20周年)の集い

去る10日(土)ECU創立15周年(EC制度設立20周年)の集いが東京神田・エッサム1号館にて開催され、私と矢木さんとで出席してきました。山本浩一環境大臣の祝辞(環境省環境教育推進室長氷見靖氏代読)をはじめ複数の大臣からのメッセージをもって開催されました。詳しくは「環境カウンセラー協会全国連合会」HPに載っています。また、「第7回EC全国交流会in北九州」が開催されることや各部会の活動等が紹介されています。蛇足ながらお知らせしておきます。
 さて、添付写真は、それぞれ佐々木理事長のあいさつ、矢木さんの特別表彰状授章風景、小生の受けた賞状と矢木さんの受けた賞状(いずれもECU所属協会の代表・役員として各地で活動を展開し、環境カウンセラー制度を担い顕著な成果をあげたとの特別表彰)、懇親会風景です。
     理事長 牧 栄伸